読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神のみすまる 神社・聖地探訪録

Annaの訪れた土地の忘備録に

岩室さま 稲荷神社 (福島県大沼郡)

神社 磐座 福島県 福島県大沼郡 東北

会津美里町(旧 本郷町)氷玉岩室
北緯37度25分53秒 東経139度53分14秒

f:id:apros711:20170314012450j:plain

祭神 :  宇賀能御魂、明神、山神、幸神、妙見、沼御前
創建 : 不詳

  <由緒・歴史>

 旧本郷町相川集落の近く、岩室さまと呼ばれる小さな稲荷神社。謂れ書きも何もなく、地図上にも出てこないこの場所。ある時、近くを通りかかった時に、田圃の真ん中に鳥居と小さな森が見え、気になって中に入ると大きな磐座があったのでした。それがあまりにも衝撃的で、以来通い続けている場所。町史や郷土資料を紐解くと少しだけ記述を見つけることができました。以下、それらから抜粋した部分を掲載しておきます。

 鎮座年月詳しからず。
社内の八角柱の裏に文政二年癸未年(1823年)八月日曜日敬封』とある。
現在の社殿は昭和32年の倒壊後の再建。
相殿五座のうち、沼御前についてのこのような伝承がある。

日本武尊の后妃 桜姫が命を慕ってはるばるこの地まで来たが、長旅の疲れから病にかかり、重病のため
ついには再起が叶わなかった。

f:id:apros711:20170314011645j:plain

f:id:apros711:20170314014820j:plain

f:id:apros711:20170315001839j:plain